2016
06.30

ハナゴイの幼魚♪

ぐふぁ。。。。大口開けてます。。



●2016年6月・高知県大月町にて
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
06.29

にっこり。。

イナセギンポのちびっ子
にっこり顔です♪



●2016年6月・高知県大月町にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.28

たまご~~~(^.^)

海の中は、卵・タマゴ・たまご・・の季節です。
お馴染みイシヨウジのオスも卵を守っていました♪




そしてマダラギンポのお腹にも卵らしきものが。。巣穴はどこ?とストーカーするも巻かれました。(;^ω^)



●2016年6月・高知県大月町にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.26

奇跡の子 (^.^)

水深5mのオシャレハナダイさん。
3シーズン目に突入です♪ キセキデス。。(*^-^*)
普通は、水深30mより深いところにいるお魚さんです。





エグジット前にもお邪魔してみました。o(>▽<)o



●2016年6月・高知県大月町にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.24

ノコギリハギの幼魚。。

ノコギリハギ幼魚の体色・・・

アオサハギygと同じように背景によって体色を変化させるようです。シラナカッタ…(//∇//)



●2016年6月・高知県大月町にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.23

海藻ゆさゆさ~~

地元の海です。砂浜であろう場所もこの時期、一面海藻だらけ。
ゆさゆさ~~~~ハイ、酔っちゃいます。((´д`))
自分が揺れてるんだか、海藻が揺れているんだか。オェ~~
そんな中、海藻と同化したアナハゼさんとご対面です♪



●2016年6月・愛媛県今治市にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.22

ちびっ子イソギンチャク

ミルに何かくっ付いています。
最初はドロノミ(ムシみたいなもの)かと思ったのですが、ファインダーの覗くと・・・
ちびちびスナイソギンチャクでした♪
エビちゃんも絡んでいませんが(笑)、これはこれでヨシ!とします。(^.^)



●2016年6月・高知県大月町にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.21

婚姻色のナベカ

こちらの真っ黒なお魚さんはナベカのオス(婚姻色)です。



オスは巣穴を確保しメスが訪ねてくるのを待っています。
そうして産み付けられた卵はオスがお世話をして、孵化の時にはマダラギンポのように口に咥えて仔魚放出するのだそうです。
ほんと色んなお魚がいて面白いです♪



●2016年6月・愛媛県今治市にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.20

フォトジェニックなナベカ

ナベカです。
こちらでは浅場にチョロチョロといます。




いろんなポーズをとってくれるからたくさん撮ってしまいます。
ほんとフォトジェニックなお魚です♪




一つの岩に3個体観察できました。
探せばもっといそうです。



●2016年6月・愛媛県今治市にて
Comment:0  Trackback:0
2016
06.19

フレンドリーなキヌバリ (^^♪

地元今治の海も水温が20℃近くになったというので潜ってきました。
こちらでは定番のお魚たちも、いつも潜っている高知の海では見ることが出来ないのでとっても新鮮でウハウハ気分です♪




あっちにもこっちにもいるキヌバリ。。
めっちゃフレンドリーな個体が多く、寄ってくるくるくる・・私が後ずさりをしないと撮れないくらいにカメラに近寄ってくるのです。(^^;)




正面顔が四角形■ 笑
それにちょっと下膨れ。。タラコ唇だし・・(*^^*)
憎めないお顔していますね♪



縞の数は6.5本(瀬戸内型)~ほぼ7本(日本海型)の個体と6本(太平洋型)の個体、両方見ることができました。

●2016年6月・愛媛県今治市にて
Comment:0  Trackback:0
back-to-top