2017
05.24

今年のホカケハナダイ

このポイントでは毎年、ホカケハナダイを見かけます。
今回は幼魚が一個体だけ・・・
探せばもっといたかも。。と思いますが、なんせニゴニゴでグリーンな海なもので・・(;^ω^)




それでもこの幼魚はヒレも開いてくれ、比較的撮りやすかったです。

2017_05_20_0084.jpg


ちょっと目を離し他の魚を見ていたのですが、ほんの僅かな間でしたが・・・
見失ってしましました。(;´∀`)
次回は青い海の時にお会いしましょう。。ってことで。(*^。^*)

2017_05_20_0087.jpg

●2017年5月・高知県大月町にて
スポンサーサイト
2017
05.23

白黒の子

白黒といえばパンダさん・・・パンダダルマハゼです♪
ペアでいるのですが、シャイで引っ込み思案です。(;^ω^)

おまけに隙間のないサンゴに棲んでいるので撮りづらいったらありゃしないのです。(;´∀`)
でも、居てくれるだけでヨシとしましょう。。




ヒトスジギンポ
ざっくりと・・白黒と言えます。(^∇^) アハハ!
たまにお留守の時がありますが、ここに居付いてくれています。(^.^)

2017_05_20_0069.jpg


ハナヒゲウツボの幼魚。。
白はないですね。(^w^) ぶぶぶ・・・

2017_05_20_0076.jpg

●2017年5月・高知県大月町にて

2017
05.22

コンべ科じゃないけど・・・

ハナゴンベの幼魚、可愛い&美しいですね~!!
よく見かけるのは、岩の割れ目や大きめの石やサンゴのすぐ近くを浮いているという場面だと思います。

2017_05_20_0010.jpg

・・で、ハナゴンベはゴンべ科ではなくハタ科ハナダイ亜種。
ゴンベじゃないのにゴンべとは。。ハナゴンベに失礼な話ですね。(^.^)

でも今回、こんな場面に遭遇しました。
他の魚がやって来て、奥に引きこもるかな・・と思い追跡してみたところ、岩の隙間に挟まって身動き一つしなくなりました。
なんかゴンべっぽいでしょ。。(^w^) ぶぶぶ・・・

2017_05_20_0082.jpg

●2017年5月・高知県大月町にて

2017
05.21

沈船の番人

水深25mにほぼ完全な形の沈船があります。
そこの見晴らしのいいところに棲んでいるアデウツボ♪

2017_05_20_0048.jpg


もう数年?この場所でこの船やお魚たちを見守っています。(^.^)

2017_05_20_0053.jpg


それにしても巣穴がジャストフィットすぎます。
引っ越しされるのは寂しいけど、これは時間の問題かもですね。(;^ω^)

2017_05_20_045.jpg

●2017年5月・高知県大月町にて

2017
05.16

アオリイカの産卵

アオリイカの産卵、いつ以来でしょ・・・
ログを遡ってみると、なんと~ちょうど12年前に見たっきりでした。(;^ω^)
一眼はマクロ仕様なのですが、私には強い見方が!!TG-4♪



ガイドさんから、アオリイカの恋模様を色々聞いていたのでじっくり観察を。。と思っていたら、
イカさんが思いの外たくさんやって来てウホウホして大興奮。笑

ダイバーなら、これは見とかないとね~な光景ですね。O(*^▽^*)o~♪

P5110012.jpg

●2017年5月・高知県柏島にて


2017
05.15

覚えられない名前のエビさんたち

ガイドさんが、白い小石みたいなのを紹介してくれました。(^w^) ぶぶぶ・・・

なんじゃ~これは!!(°O° ;) !
ファインダーをのぞいても、目がどれかよくワカラン。
たぶんコレ!と思い撮りました。(^∇^)

ウェルコイア・インテルゥプタ
っていうエビさんです。

2017_05_11_2639.jpg


でっかいボディに対し、繊細すぎる赤くて細い脚がチャームポイントのようです。( ´艸`)

2017_05_11_2634.jpg


ホントニデス・マルディブエンティス
パッと見、キサンゴカクレエビの仲間だとはわかるのですが・・・
こんな名前だとは。。(°口°;) !!

2017_05_11_2577.jpg

この二つともちゃんと峯水さんのエビハンドブックにも載っていますね。
いかにちゃんと見ていないか・・・\(- -;) ハンセイ

エビの世界も興味深くて面白いです~o(*^▽^*)o~♪

●2017年5月・高知県柏島にて

2017
05.14

アヤニシキには・・・

ある所にはたくさんあるアヤニシキ(海藻)。
私が普段潜るポイントにはほとんどないので、今回撮ってみました♪

丸っこいのは胞子嚢だそうです。

・・で、奥にワレカラさんが複数写っていますね。。(^^*)

2017_05_11_2544.jpg


胞子嚢にもいろんな色があって可愛いっ。
黄色いのは何?とよ~く見ているとピヨンと跳ねました。ヨコエビでした~(*_*)
目が慣れてくると、たくさんヨコエビがいるのが見えました。

アヤニシキ、面白いです~~~o(*^▽^*)o~♪

2017_05_11_2602.jpg

●2017年5月・高知県柏島にて

2017
05.13

可愛すぎるウミウシ

クリヤイロウミウシ
もちろんお初です!!(^▽^喜)

紫色でよりエレガントさを増していますが、こんなに綺麗な色が出ているのは珍しいそうです。




ほんとうにフォトジェニックなウミウシです♪

2017_05_11_2556.jpg


そして勇気を出して開けてみました。( ´艸`)
ゆるふわ~な雰囲気でなかなかいい感じ。。
やっぱり、たまには開けてみよう・・と思った瞬間でした。(^∇^)

2017_05_11_2564.jpg

●2017年5月・高知県柏島にて
2017
05.12

柏島のパンダちゃん

パンダダルマハゼ、一度出てくるとあまり動かずいい子でした。

それでもやっぱりストロボを当てるのは考えながら・・と難しいものです。

2017_05_11_2675.jpg


ペア写真は撮れません出したが・・・・
エビさんとのツーショットを。。(^w^)



●2017年5月・高知県大月町にて
2017
05.04

巨大じゃないよ~(^.^)

最初はガンガゼの棘の下にいたマダラギンポ!
少しすると撮りやすい場所に移動してくれました。

ヒメオオミアミを見た後だと、とても巨大に見えました。("⌒∇⌒") キャハハ

2017_05_03_2312.jpg

●2017年5月・愛媛県愛南町にて

back-to-top