2017
07.31

サンゴの海に・・

瀬戸内ダイバーにはお馴染みのコブダイ幼魚ですが・・
サンゴと絡んでいる姿はかなり珍しいと思います。( ^ω^ )




目立つので、隠れてもすぐに見つけられます。(^∇^) アハハ!

10.jpg

●2017年7月・高知県大月町にて
スポンサーサイト
2017
07.29

お久しぶりのヤマブキハゼ

ふら~っと浅場を漂っている時、7年ぶりのヤマブキハゼと出会いました。( ^ω^ )

この20センチほど向こうには別の個体も。
別居ですが、ペアでしょうか?(^w^) ふふ。。

2017 07 22_0993

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.28

ねむ~い!(-.-) Zzzzz・・・・

暑くて、だるくて、眠いんですけど。。。。

涼しげな色のハナゴイのBabyちゃんも大口を開けて眠いのかな?
それともお腹が空いたのかな??(^^*)

2017 07 22_0975

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.27

懲りずにパンダさん

そして高難度のパンダダルマハゼ。
柏島のダイビングショップさんが夢のようなパンダのツーショットを載せていました。
パンダの顔が二つならんでいるんです。凄すぎる。(°口°;)

私のパンダの写真は、たぶんカニ?とのショットです。
カニがわからん・・って?!(=^_^=)

2017 07 22_1018

●2017年7月・高知県大月町にて

2017
07.26

サンゴの隙間から・・

サンゴの間をチョロチョロとしているハゼも大好きです♪
いるいる!と思っても撮らせてくれるとは限らず。(*''ω''*)

今回のタスジコバンハゼはよく動くものの、比較的たくさん顔を出してくれる子でした。

2017 07 22_1005


名前がタスジだけあって、やっぱりスジが多いですね。(^∇^) アハハ!

2017 07 22_1015

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.25

可愛い顔を撮りたくて

クロスジギンポ、何枚か撮ってみたけど・・・どれも怒ったような顔に。(*''ω''*)

2017 07 22_1112


なので、少しでも可愛くなるように角度を変えて。。
まぁ、こんなもんでしょう。!(^^)!

2017 07 22_1114

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.24

クマノミのちびっ子

そろそろいるかな~と思っていたら・・いました~♪
クマノミのちびっ子。(*^^*)

イソギンチャクに絡んでいないクマノミなんて・・ですよね?!
なので、お隣の小さなイソギンチャクにいた別の子をメインに撮っていて、この子はついでに~って感じで撮りました。
それがなかなかいい感じだったので、PCの前でしばし放心状態。(- .-)ヾ  

はい!日々精進いたします。('◇')ゞ

2017 07 22_1088


幼い表情がめちゃうちゃ可愛いです。o(*^▽^*)o~♪

2017 07 22_1089


イソギンチャク絡みの子はイマイチの出来!(*ノ_<*)エーン

2017 07 22_1072

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.23

親子じゃないですが・・

ミスジリュウキュウスズメダイのちびっ子。
一緒にいてお世話してくれているのはフタスジリュウキュウスズメダイです。("⌒∇⌒")

2017 07 22_1093


実際のところ、仲がいいのか追っ払おうとしているのかは不明です・・(ー∇ー;)

2017 07 22_1095

●2017年7月・高知県大月町にて
2017
07.20

地味だけど・・

小さめのアナハゼが枯れかけのミルにちょこん。。。




ヘビギンポは、ほこりまみれの岩にちょこん。。。

P7160043.jpg

二匹とも地味ですが、とても可愛いお魚です♪

●2017年7月・愛媛県今治市にて
2017
07.18

べっぴんさん

私の地元のナベカはべっぴんさんだと思う。。(^^*) ホホ




ねっ・・そうでしょ!!!!(^^♪

P7160040.jpg

●2017年7月・愛媛県今治市にて
back-to-top